Language

Apg29.Nu

Christer Åberg | TV | Bönesidan | Fråga Christer Åberg | Skrivklåda | Chatt | Läsarmejl | Skriv | Media | Info | Sök
REKLAM:
Världen idag

Stöd Apg29 genom att swisha 20 kr till 072 203 63 74. Tack.

イエス・キリストへの信仰を通して恵みによって正当化

男は自身が義することはできません。

海と日の出岩の上に渡ります。

聖書は人間が正当であると言うとき、それはイエス・キリストの上に落ち、彼女は判断で自分の罪から放免され、神が義と宣せから彼女であることを意味します。神ご自身を正当化する彼。


Av Emma
söndag, 24 november 2019 15:05

正当性と正義のDOの概念は完全にキリスト教の信仰の中心的な概念です。言葉聖書のスウェーデン語の翻訳に正当化するには、元のギリシャ語のテキスト、「dikaíoo」、言葉は手段が合法的に無実の人を宣言するという動詞であるから翻訳されています。人は彼女が持っている罪悪感から無罪とされます。あなたは法廷で陪審員や裁判官が「無罪」のいくつかを説明する際の概念を比較することができます。

聖書は人間が正当であると言うとき、それはイエス・キリストの上に落ち、彼女は判断で自分の罪から放免され、神が義と宣せから彼女であることを意味します。神ご自身を正当化する彼。

男は自身が義することはできません。ポールは2本のコリント午前5時18分、19に書き込み、

「すべてはキリストを通して自分自身に私たちを和解し、私たちに和解の務めを与えた神、から来ています。神のために自分自身を世界に和解キリストにありました。彼は、男性の罪を数えていない、と彼は私たちに和解の言葉を犯しました。」

「すべては罪を犯し、神の栄光の短い来て、キリスト・イエスは彼らを償還したため、自由に正当化されている彼の恵みによってそれを獲得したとしている。」ローマ3:23、24

信仰によって、この正当化の1つの結果は、私たちが神との平和な関係を持っているということです。

「したがって、信仰によって義とされている、私たちは私たちの主イエス・キリストを通して神との平和を持っている。」ローマ5:1

これは、点の正当化に来るだけの恵みであります

”Men eftersom vi vet att människan inte förklaras rättfärdig genom laggärningar utan genom tro på Jesus Kristus, så har också vi satt vår tro till Kristus Jesus, för att vi skall stå som rättfärdiga genom tro på Kristus och inte genom laggärningar. Ty genom laggärningar blir ingen människa rättfärdig.” Gal 2:16

Denna rättfärdiggörelse som är klar och giltig genom Jesu offerdöd, behöver dock tas emot i tro av den enskilda människan för att verka frälsning/rättfärdiggörelse för henne.

Det sker alltså ingen per-automatik-frälsning. Observera detta viktiga!

2本のコリント5時20分、私たちが読ん21には、「私たちはキリストのための大使ですので。それは、神が私たちを通して彼の魅力を行うことです。私たちは、キリストに代わってお願いし、神と和解すること。何の罪を知っていた彼は、神が私たちの場所で彼に私たちが神の義になるかもしれないために、罪とされています。」

でも、旧約聖書では、私たちは信仰によって正当化をお読みください。どちらも1人の出エジプト記15:6、ローマ人への手紙4:3とガラテヤ3:6それは彼が神を信じてどのように、それは正義のために彼に会計処理されたかアブラム(アブラハム=)について述べています。ローマ3:21、22では、ポールは今、神の義が律法であること、明らかにされていると預言者たちが証人、信じるすべての人のためにイエス・キリストを信じる信仰による神の義さえを負担することを言います。我々は法と預言者の両方が以前にイエス・キリストへの信仰によって正当化を予測していたどのようにこれらの詩で参照してください。聖書は私たちだけでなく、彼自身が私たちの義なり方法については、イエス・キリストへの信仰によって正当化されることはありませんかについて教えてくれる!エレミヤ23:6とエレミヤ33:16主の私たちの義を話します。ポールは1本のコリント1:30で述べています

「彼は、あなたが神が私たちの知恵、正義、聖と贖いに作られたキリスト・イエスにあることに感謝し、あなたを持っています」

それは、イエス・キリスト、彼を信じる者をカウント1の義であるので、それは、父が正義たちを宣言しています。我々は2つのポストに今読んで、彼女はエデンの園にいたとき、イエス・キリスト、私たちの唯一の希望については、そのよろめくにおける神のメイク男は彼に対して罪を犯し、そして彼自身の道を行くことを選んだしませんでした。私たちは、男は彼との確立された平和な関係を持つことを可能にするために、彼の最愛の息子、イエスを送信し、救いの神の計画について読んだことがあります。それはイエス・キリストの犠牲の死と復活(ローマ人への手紙4:23-25)がなかったら、私たちは、すべてのジョン8時24分に約、私たちの罪の話イエスの死を死亡していました。

主、救い主イエス・キリストのこのトリビュート宣言でこの記事を終了します。

「彼は神の形でしたが、報いとして神との平等を考えるが、彼は男になった奴隷を採用することで、自分自身を与えませんでした。十字架上の死 - 男がへりくだっと死に従順になったように、彼は外見で見つかりました。したがって、神はまた、非常に父の名誉を彼を称揚し、すべての名前の上に彼の名前を与えられ、イエスの名ですべてのひざはお辞儀をする必要があること、天と地の上に、地球の下で、およびすべての舌の告白神様たイエス・キリストのこと主である「ピリピ2:6-11。


Publicerades söndag, 24 november 2019 15:05:41 +0100 i kategorin Läsarmejl och i ämnena:

Nyhetsbrevet - prenumerera gratis!


Senaste live på Youtube


Strandmöte med Christer Åberg - Apg29.nu


「神はそう滅びることなく、永遠のいのちを持つべきで、彼を信じる一人一人に、彼は彼のひとり子[イエス]を与えになったほどに、世を愛され。」 -午前3時16分

「しかし、できるだけ多くの  受信  [イエス]彼を、彼らに彼は彼の名を信じている彼らに、神の子となる権利を与えました。」 -ジョン1時12

「あなたはイエスが主であることをあなたの口で告白し、神が死人の中から彼を調達することをあなたの心を信じるならば、あなたが保存されること。」 -ローマ10:9

保存された取得すると、すべてのあなたの罪は赦されますしたいですか?この祈りを祈ります:

- イエスは、私は今あなたを受け取り、主としてあなたを告白します。私は、神が死人の中からあなたを上げると信じています。私は今、保存されていますことをありがとうございます。あなたは私を許していることをありがとう、私は今、神の子だということをお願いします。アーメン。

あなたは上記の祈りでイエスを受けましたか?


Senaste bönämnet på Bönesidan

fredag 14 augusti 2020 18:34
Har akut huvudvärk och illamående hela dagen, troligen från artros i nacken. Jag blev helad en gång, tack Jesus och förebedjare !

Senaste kommentarer


Aktuella artiklar



STÖD APG29
SWISH: 072 203 63 74
PAYPAL: paypal.me/apg29
BANKKONTO: 8150-5, 934 343 720-9
IBAN/BIC: SE7980000815059343437209 SWEDSESS

Mer info hur du kan stödja finner du här!

KONTAKT:
christer@apg29.nu
072-203 63 74

MediaCreeper

↑ Upp